審査に落ちたキャッシング即日を通すコツ

12/21/2014

失敗しないキャッシング

Filed under: ばれないキャッシング — kotuotita @ 8:20 PM

キャッシングの審査を失敗したくないのであれば、必ず各キャッシング会社の定める審査条件・審査基準を事前に調べておくことが大事です。
年齢や年収はもちろん、職業(会社によっては自営業や主婦は駄目、と条件を定めているところもあります)、他社からどれくらい借りているか……など。
調べられることはどのキャッシング会社も同じですが、条件や基準は各キャッシング会社によって違いがあるようです。
『正社員以外は駄目・他社から借りているのが●●万円越える人は駄目』
など厳しい基準を設けているところもあれば、
『とりあえず、債務整理したあとでも何年か経ってて問題なければ貸すよ』
という審査条件・基準ともに緩い会社もあります。

同じようにお金を貸してくれるキャッシング会社でも、A社では融資見送りになったが、B社はすぐに融資してもらえることになった、というようにどこで借入を希望するかによって審査通過するかしないかは変わってきます。
もしも、審査を通過できる自信がない、という人はお試し審査をやってみて、各キャッシング会社の審査基準を見てみるのもいいかもしれません。無料でできますし、万が一審査通過できませんという結果が出てしまったとしても、個人信用情報に『お試し審査NG』なんて記載がされる心配は無用です。
名前を入力する必要もないことから、仮に利用したところでキャッシング会社側に自分の情報がバレてしまうこともありません。
お試し審査をすれば、その他にも毎月返済するのはこれくらい・あなたの今の状況で借り入れることができる上限額はこれくらい、ということまで教えてくれます。
キャッシングの審査を失敗したくないのなら、お試し審査をぜひ活用してみて下さい。

参考サイト:
http://xn--nckgu1cyjxdx537af9zb.net/
引用文

借りても親にばれないの?
大手のキャッシングサービスは近年、個人情報にとても神経質になっています。普通の飲食店などの企業ですらそうなのですから、ましてや金融サービス機関ともなると、申込情報や個人の電話番号などはとても厳重に管理されています。
実際の店舗に行く必要もありませんので、家族や親にお金を借りていることがバレる心配はいりませんよ。

08/15/2014

彼氏の誕生日のためにお金を借りた

Filed under: お金を借りる — kotuotita @ 1:37 PM

22歳の時に付き合っていた彼氏の誕生日にどうしても彼を喜ばせたくて、5万円をプロミスから借りました。
そのお金の使い道は彼へのプレゼントと食事代です。
自分でも少しお金を用意していたのですが、彼が欲しがっていた財布が私の予算より大幅に高くてお金を借りることにしました。
今考えればそこまでする必要はなかったと思うのですが、その時は彼の事が大好きだったので、何の迷いもなくお金を借りていました。
その時私は社会人だったので給料日後にしっかりと全額返済しましたが、5万円は当時の給料からするととても高額だったので、返済した月はとても大変で危うくまたプロミスから借りてしまうところでした。
この時は5万円だったのでどうにかやりきれましたが、もっと高額を借り入れしていたら返せなくなっていたかも知れないと思うことがあります。
その後は借り入れせずに過ごしていますが、またどうしてもお金が必要となったら借り入れをするかも知れません。しかし私には高額を借り入れする勇気はないので、無理なく返せる数万円だと思います。

働かない同棲相手の変わりに消費者金融

Filed under: カードローン — kotuotita @ 1:37 PM

今の旦那の前に同棲していた彼は建築系の仕事をしていたのですがギャンブル好きであまり仕事の行かず、生活費を稼ぐ為に私はパートタイムで工場に勤めていました。彼は派手好きで車もマンションも収入に見合わないものを選んでいたので一年もしないうちに家系は火の車になりました。
彼はそれでも働かず、私のアクセサリーを売ったりしながら何とか支払いなどは済ませていましたが、ついにどうする事もできずに金融機関からお金を借りようという事になりましたが、彼はブラックリストに乗っていて一切借入はできませんでした。以前借金を焦げ付かせた事があるみたいです。
私もパートですので銀行は無理だと思い、消費者金融の「アコム」で借りる事にしました。金利は多少高いですが、パートタイマーでも審査は通りました。30万のカードローンは更に生活を苦しくなり、彼はもう一か所から借り入れをする事を言ってきましたが、私は将来が不安になり断り、二人の関係も終わらせました。
残った借金は実家に戻って少しづつ返し、返済は何とか終了させる事ができました。

生きていくために、レイクからお金を借りた。

Filed under: お金を借りる — kotuotita @ 1:36 PM

私がレイクからお金を借りたのは、ただ単純に生きてく為です。私は高卒の工場勤務で22歳まで働いていました。ですが急な工場閉鎖になり、私は職を失いました。
今の時代は冷たい時代です、誰も助けてはくれません、ハローワークにいっても、アルバイトに応募してもどれもダメでした。趣味という趣味もなかったので貯金だけはありました。しかしそれも底を尽き始め、もう私の人生は終わると思いました。パンの耳を貰い食いつなぎ、寒さを紛らわすためにコンビニに何時間もいる…そんな人生に疲れました。
そんな時に頼りにしたのがレイクです。とりあえずお金がなければ死ぬ、そんな状況だったので迷わず借りました。職歴があったためか審査は非常にスムーズで、すぐに借りることが出来ました。取りあえず20万借り、私は何とか生きる事が出来ました。その後は就職活動がうまく行き、また工場で朝晩働いて、毎月少しづつですが返済しています。

Powered by WordPress