審査に落ちたキャッシング即日を通すコツ

12/21/2014

失敗しないキャッシング

Filed under: ばれないキャッシング — kotuotita @ 8:20 PM

キャッシングの審査を失敗したくないのであれば、必ず各キャッシング会社の定める審査条件・審査基準を事前に調べておくことが大事です。
年齢や年収はもちろん、職業(会社によっては自営業や主婦は駄目、と条件を定めているところもあります)、他社からどれくらい借りているか……など。
調べられることはどのキャッシング会社も同じですが、条件や基準は各キャッシング会社によって違いがあるようです。
『正社員以外は駄目・他社から借りているのが●●万円越える人は駄目』
など厳しい基準を設けているところもあれば、
『とりあえず、債務整理したあとでも何年か経ってて問題なければ貸すよ』
という審査条件・基準ともに緩い会社もあります。

同じようにお金を貸してくれるキャッシング会社でも、A社では融資見送りになったが、B社はすぐに融資してもらえることになった、というようにどこで借入を希望するかによって審査通過するかしないかは変わってきます。
もしも、審査を通過できる自信がない、という人はお試し審査をやってみて、各キャッシング会社の審査基準を見てみるのもいいかもしれません。無料でできますし、万が一審査通過できませんという結果が出てしまったとしても、個人信用情報に『お試し審査NG』なんて記載がされる心配は無用です。
名前を入力する必要もないことから、仮に利用したところでキャッシング会社側に自分の情報がバレてしまうこともありません。
お試し審査をすれば、その他にも毎月返済するのはこれくらい・あなたの今の状況で借り入れることができる上限額はこれくらい、ということまで教えてくれます。
キャッシングの審査を失敗したくないのなら、お試し審査をぜひ活用してみて下さい。

参考サイト:
http://xn--nckgu1cyjxdx537af9zb.net/
引用文

借りても親にばれないの?
大手のキャッシングサービスは近年、個人情報にとても神経質になっています。普通の飲食店などの企業ですらそうなのですから、ましてや金融サービス機関ともなると、申込情報や個人の電話番号などはとても厳重に管理されています。
実際の店舗に行く必要もありませんので、家族や親にお金を借りていることがバレる心配はいりませんよ。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Powered by WordPress