お金を借りる

彼氏の誕生日のためにお金を借りた

22歳の時に付き合っていた彼氏の誕生日にどうしても彼を喜ばせたくて、5万円をプロミスから借りました。
そのお金の使い道は彼へのプレゼントと食事代です。
自分でも少しお金を用意していたのですが、彼が欲しがっていた財布が私の予算より大幅に高くてお金を借りることにしました。
今考えればそこまでする必要はなかったと思うのですが、その時は彼の事が大好きだったので、何の迷いもなくお金を借りていました。
その時私は社会人だったので給料日後にしっかりと全額返済しましたが、5万円は当時の給料からするととても高額だったので、返済した月はとても大変で危うくまたプロミスから借りてしまうところでした。
この時は5万円だったのでどうにかやりきれましたが、もっと高額を借り入れしていたら返せなくなっていたかも知れないと思うことがあります。
その後は借り入れせずに過ごしていますが、またどうしてもお金が必要となったら借り入れをするかも知れません。しかし私には高額を借り入れする勇気はないので、無理なく返せる数万円だと思います。

標準
お金を借りる

生きていくために、レイクからお金を借りた。

私がレイクからお金を借りたのは、ただ単純に生きてく為です。私は高卒の工場勤務で22歳まで働いていました。ですが急な工場閉鎖になり、私は職を失いました。
今の時代は冷たい時代です、誰も助けてはくれません、ハローワークにいっても、アルバイトに応募してもどれもダメでした。趣味という趣味もなかったので貯金だけはありました。しかしそれも底を尽き始め、もう私の人生は終わると思いました。パンの耳を貰い食いつなぎ、寒さを紛らわすためにコンビニに何時間もいる…そんな人生に疲れました。
そんな時に頼りにしたのがレイクです。とりあえずお金がなければ死ぬ、そんな状況だったので迷わず借りました。職歴があったためか審査は非常にスムーズで、すぐに借りることが出来ました。取りあえず20万借り、私は何とか生きる事が出来ました。その後は就職活動がうまく行き、また工場で朝晩働いて、毎月少しづつですが返済しています。

標準